糖質制限し過ぎると。。。

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです!



今回は過剰な糖質制限をすると体にどのような反応が起こるのかを紹介します!


皆さんダイエットをするときに糖質制限ダイエットという言葉をよく聞くと思います。

これは食事で炭水化物の摂取量を少なくし、急激な血糖値の上昇を防ぎ、インスリンによって摂取した糖質が脂肪として蓄えられないようにするダイエットです。


日本人の1日あたりの炭水化物の目標摂取量は250g〜300gと言われており、糖質の量を70g以下に制限するのはかなりの糖質制限になってきますので、1日あたり70〜130グラムの糖質量にするのが体に無理な負担をかけない糖質制限になってきます!

ご飯お茶碗一杯当たりの糖質量は約50グラムなので、毎食ご飯を半膳にするとちょうどいい量になってきます。