Blog

糖質制限し過ぎると。。。

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです!



今回は過剰な糖質制限をすると体にどのような反応が起こるのかを紹介します!


皆さんダイエットをするときに糖質制限ダイエットという言葉をよく聞くと思います。

これは食事で炭水化物の摂取量を少なくし、急激な血糖値の上昇を防ぎ、インスリンによって摂取した糖質が脂肪として蓄えられないようにするダイエットです。


日本人の1日あたりの炭水化物の目標摂取量は250g〜300gと言われており、糖質の量を70g以下に制限するのはかなりの糖質制限になってきますので、1日あたり70〜130グラムの糖質量にするのが体に無理な負担をかけない糖質制限になってきます!

ご飯お茶碗一杯当たりの糖質量は約50グラムなので、毎食ご飯を半膳にするとちょうどいい量になってきます。



前置きが長くなってしまいましたが、タイトルにもあるように炭水化物を制限し過ぎるとどうなるか、これから説明します。


糖質は生命活動を維持するのに必要なエネルギー源で、制限し過ぎるとエネルギーになるべき糖質が不足し、タンパク質をエネルギー源として変換します。


このため、タンパク質がどんどんエネルギーとして使われていくと、筋肉が分解されたり、他にもタンパク質で構成されている髪の毛や爪、骨なども弱くなってしまいます。


他にも過剰な制限によって引き起こされるデメリットがたくさんあるので、過剰な糖質制限は避けましょう!

必要最低限の糖質はとりつつ、バランスの取れた食事をすることがダイエットへの近道になります!



スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。あなたの専属パーソナルトレーナーとして生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。怪我や痛みからの復帰・改善を専門としているアスレティックトレーナーです。スポーツ専門トレーナーとこの地から世界へ本気で目指しているアスリートを応援します。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】


《メニュー》 スポーツコンディショニング、スポーツ整体、スポーツマッサージ、パーソナルトレーニング、ランニングやマラソンの動作分析、インソール(足底板)、大会帯同、専属トレーナー



〒444-0205 愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2 ☎0564-73-6661

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
RSS Feed