Blog

コーヒーの可能性

Friday, May 8, 2015

 

 
 
 僕のコンディショニングルームは、

本気のコーヒーをサービスで淹れています!!

腕はまだまだですが、

実家が喫茶店ということもあり、

そこの豆を仕入れて提供させていただいています。
 



この日の僕のおやつはクライアントさんからのお土産♪

Cafeスペースはまだまだイメージ通りではないですが、

これから環境整備を進めていきたいと思いっています。

 

 

 


この度、そのコーヒーですごい発表がでました!!

19年間のコホート研究で、

なんとコーヒーを飲むことで、

死亡リスクが下がるという発表。

裏返せば健康的に生活できる可能性が高くなる。

コホートの対象はマウスではなく人間なのでかなり信憑性は高いかと思われます。

その結果がこちら。
 

 



1日にコーヒーを3〜4杯飲むと、

特に循環器系の疾患はグッとリスクが下がるというのです。
 

 

 

 

 

 


ではお茶は、コーヒーより飲む量は多いが、

1日に5杯以上飲むとリスクが下がるようです!!

 

 



これは、カフェインの影響のようです。

ということは、さらにカフェイン含有量が多い紅茶の方がさらに改善するとか...(??)

ちなみに緑茶は『カテキン』の影響もあるのではないかという専門家の指摘も。

詳しくはこちらから。
 

 

 

 

【一生スポーツ・生涯現役を目指す!!愛知県岡崎市にあるアスリートと働く人のボディケア・コンディショニングルーム】

 

        

タグ:ホームページ作製

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ
Please reload