Blog

自信はありますか?

Tuesday, July 14, 2015

 

 

 あなたは自信がありますか?

 

と聞かれると、

 

正直、僕はここ数ヶ月自信がない時期がありました。

 

しかし、最近は徐々に自信がついてきました。

 

なぜか、例えを出しながらお伝えいたします。

 

 



減量を希望されている方で、

 

『◯◯kgまで落としましょう!』と提案すると途端に弱気になる。

 

実際に一歩踏み出したところまでは素晴らしい。

 

しかし、いざ具体的な数字がでると尻込みをする方ばかり。

 

それはなぜか・・・

 

自信がないからだと思います。

 

今まで自分自身で『ダイエットをやろう!』と決心して、

 

取り組んでみたものの依存甘えにより、

 

期限や体重等具体的な数字を決めれずに、永久無期限のダイエットを始めてしまう。

 

実際数字を提示すると尻込みして逃げてしまいます。

 

自分をたくさん裏切ってきたから自信を失っています。

 

そして自己愛を低下させてしまい、自己信頼感が薄れていきます。

 

 

 

今、世に出回っている本で『トレーニングできる人はデキる人』的なタイトルを見たことないでしょうか?

 

トレーニングやる人は、仕事や私生活が充実しているという類のもの。

 

僕もその通りだと思います!!

 

なぜか。

 

トレーニングやる人たちはトレーニング中心地いいのか、

 

そうでもない。やはりハードワーク。

 

トレーニングはやはりその局面局面はエラく、シンドい。(ちょっと興奮して方言が出てしまいました)

 

でも、その向こうで報酬があることを知っているのです。

 

その報酬とは・・・

 

達成感 と 苦難突破体験、ビルドアップできた肉体です。

 

そして自分がイメージしていた体に近づいたという成功体験です。

 

トレーニングは自己愛を向上要素の塊だと思います。

 

ジムやスタジオに出てみてください。

 

逆に自信なさげにトレーニングやっている人は少ないと思います。

 

 

 

 

 

余談ですが、テレビでも気づきますよね。

 

活躍する人ほど、

 

例えばトップMCなどはみなさん絞ってらっしゃいます。

 

ポッチャリしている方はほとんどいないと思います。

 

 

 

 

話をちょいと戻すと、

 

自信を向上させるには。

 

何か小さなことを習慣化し、常に突破体験をし続けてください。

 

それが毎日早朝スクワットを50回やってください。(僕の嫁さんは100回ぐらいはやります)

 

そしてジリジリと回数を増やしてください。

 

いつのまにか体重が減っていたり、

 

体脂肪の減少につながっています!!

 

その頃には自信が出てきています。

 

なぜか。

 

成功体験を得ているからです。

 

成功体験を得ると自信にもなるから自己愛が高まります。

 

ほんの小さなとっかかりに挑戦し続けることの大切さ。

 

これは自信につながるということです。

 

 

 

 

 

僕は職を変えて、

 

最近あえて自分自身厳しい環境に身をおいたなと感じていました。

 

安定した収入もなげだした。

 

医療保険制度も使わない。

 

勤務先の病院長が守ってくれている環境ではない。

 

今までやってきたことと違う。

 

でも、根底に突き動かすものは自分がやりたかったこと。

 

自分のやりたかったことに関しては自己責任です。

 

ただ気持ちだけではダメでした。

 

それだけでは自信はつきません。

 

やはり自己鍛錬と一つ一つ乗り越える経験の連続が、

 

自分の選択に責任を持たざる得ない環境で、

 

経験したことが大きい。

 

 

 

 

さて、今日も仕事後にトレーニングしよぉ〜♪

 

夏に向けて割るよ〜♪

 

 

 

 

【一生スポーツ・生涯現役を目指す!!愛知県岡崎市にあるアスリートと働く人のボディケア・コンディショニングルーム・三河地区の(碧南・西尾・刈谷・知立・蒲郡・幸田・豊田等々)も積極的にサポートさせていただきます。】

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ
Please reload