関節力トレーニング②

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする

Medical Condition(メディカル コンディション)のアスリートトレーナーの松永です。

さて今回は関節力トレーニングの目的について書いていきます。

結論から言うと、関節の可動性(モビリティ)と安定性(スタビリティ)をバランスよく鍛えていくことが目的です!

モビリティとは関節を動かす能力の事です。筋肉が硬くなっていたりという事が原因で、動かす範囲が小さくなると関節力が低下します。

次にスタビリティは、関節を動かないように固定し、姿勢などを保つ能力をさし、スタビリティが低いと、フォームを保つことが難しくなってしまいます。

この二つを鍛えるときはモビリティのメニューを先に行い、関節の血行を良くすることによって、スタビリティも鍛えやすくなります!

パフォーマンスアップのためなら、モビリティとスタビリティをバランスよく鍛えて、より効果的な動作パターンを覚えさせていくことが大事になってきます!

モビリティとスタビリティの2つの能力のバランスが取れてくると、なめらかでスムースな動きが可能になってきます!

スポーツでもっと動けるようになりたい!・普段の生活で動きやすい身体造りをしたい方などなど。

分からないことや、不明な点がありましたら、お気軽にご連絡下さい!