Blog

ダイエット結果報告

Sunday, December 4, 2016

 

 

  愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

 

Medical Condition(メディカル コンディション)の代表トレーナー安藤雅人です。

 

 

 

 

 今回、PDCAダイエットプログラムを無事に終了された50代のFさん。

 

ダイエットプログラムに参加された理由は、

 

「我流のダイエットしてたけど、リバウンドを何度もするということ。」

 

「大きな持病があって運動に制限がかかり、運動のできない学生時代から今まで。」

「体重が増えて、膝が痛くなった」

 

という動機でした。

僕が昔から知っている病気だったので、

 

血液数値とにらめっこしながらトレーニング処方をしてきました。

 


それが今では、

 

PDCAダイエットプログラムで、

 

ケア + トレーニング + 本来の正しい動作を習得

 

膝の痛みもなくなりました!

 

そして、プールやスタジオ等にも通われています!!

 

おぉ〜パワフル♪

 

 

これぞ、第二の人生!!

 

プログラムを終える頃にはイキイキとされていました。

※恥ずかしいということで家で写真を撮っていただきました。

 

 

特に食事制限をしません。

 

炭水化物ダイエットのように、続けれないダイエットはやめましょう。

 

お米は日本人の風土と体質にあっています。

 

慣れ親しんだお米を食べないのは、とてもストレスがかかります。

 

なので、

 

続けれないことは一過性の減量。

 

続けれることをダイエットにする。

 

ダイエットは続けれるか、続けれないかで判断しましょう!!

 

これは確実なルールです。

 

 

 

 

そして、Medical ConditionのPDCAダイエットには6つのポイントがあります。

 

1、生活習慣 ・・・ 一定の生活リズムを作る。起きる時間も寝る時間も一定。

2、人間の習性 ・・・ 人間には痩せる習性があります。

3、続けれる内容 ・・・ 家でも確実にできる内容。楽しくできる内容を提案しています。

動きやすい体・・・通常のボディメイクだと筋肉は硬くなり動きにくくなります。将来のために動きやすい体作りを提供しています。

4、科学的根拠 ・・・ 海外からの研究を拾い集め日々更新するプログラム。

5、統計学 ・・・ 経験を元に伝えれることがあります。痩せれる人には、パターンもあります。

 

中でも1〜4の要素は大きいですね。

 

ここのポイントをしっかりつかむことで、

 

動けてリバウンドがなく永続的に効果があるダイエットが完成します。

 

今回の事例のように、

 

50歳以上の方でも年齢に関係なくこのようになります。

 

 

 

 

ダイエット + マッチョ に成功したFさん等には、

 

新しい良いものを送ります。

 

 

 

ガッツリ食べてください!

 

そして、今後ともガッツリ行動してください!!

 

この先も応援しています!!!

 

 


【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。愛知県岡崎市Medical Condition(メディカルコンディション)】

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧

January 12, 2020

December 25, 2019

December 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload