ダイエット時のチートデイ

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする

Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです。

みなさん、ダイエット中で食事は気を付けてしているのに体重が落ちなくなって、停滞するようになってきたという経験はないでしょうか?

可能性の1つとして挙げれる中に、身体が制限した食事の内容に慣れたことによるのがあります。

例えば、食事を制限して一日1500キロカロリー摂取していて、それで体重が落ちていたのにも関わらず、しばらくすると体重が落ちなくなったとします。

身体が1500キロカロリーのエネルギーで体の機能を維持してくために代謝を下げて、少ないエネルギーでも生活できるようになってきます。いわゆる停滞期という時期です。

ではどうすれば、この停滞期を抜けるかというと、、、