トップアスリートの方へ!!パフォーマンスを崩すとき、競技能力が上がらないとき、結果が出ないときは身体面以外にも大きく影響しているものがある。

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

 題名で、身体面以外って言えば、

心理面でしょっ?って言われそうですね。

ん・・・違うっちゃ違う。

そーといえば、そー。

どっちなんだ??

遠からず、近からずっていうところでしょう。

スポーツ競技能力に影響する因子としては、

身体面心理面、もう一つは環境面

今日は環境面についてです。

スポーツ障害をメインにケアをするトレーナーとして体に関する仕事をしているのに、

こんなこと言うのは変ですが、

以外と大きく影響を及ぼしているのが環境面だったりします。

環境面といっても、道具やフィールド、グラウンドやスタッフをイメージしますが、

そうではありません。

教科書や参考書等にのってないことです。

僕が現場でよく感じることです。

先日、ある競技のトップアスリートをケアした時のことです。

この選手は多忙ですが、年に数回来院してくださいます。 (許可は得ていませんので、競技名は伏せさせていただきます。)

トップアスリートやプロアスリートは、その競技で生計を立てている方です。

その選手はトップ選手ということもあり、

ものすごい活躍していました。

しかし、ここ数ヶ月競技成績が思わしくありません。

いつも通り独特な方法で体のチェックしても、

特に問題はなさそうです。

また以前お伝えしたチェックポイントのふくらはぎや足の裏も硬くはありません。

ただ、特定の部位に違和感や不調を訴えます。

ケアをしつつ、話をしながら原因を探っていきます。

比較的容易でした。

それだけよくある事例です。

原因は家庭内のトラブルでした。

実はプロスポーツ選手ががんばれる大きな要因に、

家族の支えがあります。

自分のために競技をしているといつか気持ちが満たされて、

モチベーションが下がり限界がきます。

しかし、トップやプロスポーツ選手は、

誰かのために何かをしようという強烈で具体的なモチベーションがあることが多いです。

その動機の中に一番多いのが家族への気持ちです。

スポーツ選手も仕事となれば自分のためではなく、

家族のためにがんばるという方々が少なくないです。

家族への気持ちの強さ = モチベーション だったりします。

家族へのモチベーションが根幹で活動している方には、

ここがこじれてしまうと、

誰のためにがんばっているのだろうか、

どこへ向かっていけばいいか、

気持ちのブレや動機不十分で練習やトレーニングに身が入らなくなるばかりか、

怪我をすることだってあります。

期間や傷が浅いようであれば、

比較的簡単に回復するケースが多いです。

今回の事例も期間が短かったので、

早期に対応ができました。

特にその選手はそこがシコリのようになっていたようなので、

しっかりと取り除くことで、

徐々に競技成績が向上してきました。

身体的な特定の部位に違和感や不調はどこから来たの?

この点については、またお話をしますね。

昼休みはここ数度、(実は今日も)

昼間はよくトレーニングや動作分析に使う公園で、

家族と友人でピクニックをしてきました。

僕もスポーツ選手ボディケアのトップトレーナーを目指すものとして、

家族には常に気を配り続けたいと思います!!

【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】

〒444-0205

愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2

☎0564-73-6661

特集記事