Blog

肘の激痛!肘内障の整復

Monday, December 11, 2017

 

 

  愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

 

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

 

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

 

 

 

 現在はトレーナー活動をしていますが、

 

僕もマッチトレーナーも元々柔道整復師といって医療資格の一つでもある資格を取得しています。

 

主に脱臼や骨折の整復・固定、また捻挫や挫傷の治療に携わることができる資格です。

 

いわゆる接骨院やほねつぎの先生になれる資格です。

 

 

 先日、夜中に姉から電話が入りました。

 

自宅に駆けつけてみると、

 

銭湯の帰りに車の扉にぶら下がっていたら肘が「バキッ」っていったと訴えながら、

 

姪っ子が大泣きしていました。

 

チェックしてみると5歳未満の子に多い”肘内障”という、

 

よく言う子供が肘が抜けたという状態になっていました。

 

僕もこれまでに骨折や脱臼は何度もやってきました。

 

幼い頃に3回ほど肘が抜けたことがあり、

 

ダントツにこの肘内障が一番痛かった思い出があります。

 

 

姪っ子への整復は「カコン」とすんなり入り、

 

その後すぐに痛みが引き、手を使うことができます。

 

これも肘内障の特徴ですね。

 

 

 祝日で夜中でもあったため病院がやっておらず、

 

姉夫婦からものすごく感謝されました。

 

現在トレーナーで活動しているため、

 

自分が柔道整復師だと忘れていました。

 

人のためになるならもう一度この分野に対して勉強し直そうかと思いました。

 

 

 

 


【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。あなたの専属パーソナルトレーナーとして生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。怪我や痛みからの復帰・改善を専門としているアスレティックトレーナーです。スポーツ専門トレーナーとこの地から世界へ本気で目指しているアスリートを応援します。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】

 

 

《メニュー》

スポーツコンディショニング、スポーツ整体、スポーツマッサージ、パーソナルトレーニング、ランニングやマラソンの動作分析、インソール(足底板)、大会帯同、専属トレーナー

 

 

 

 

〒444-0205

愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2

☎0564-73-6661

 

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧

January 12, 2020

December 25, 2019

December 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload