Blog

冬のアスリートは体調管理が重要です。Vol.2腸内フローラの重要性

Tuesday, January 16, 2018

 

 

  愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

 

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

 

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

 

 

 

 最近、クライエントさんから体調を崩して、

 

キャンセルされる常連さんが本当に多いです。

 

ドキッ!!私のこと!?と思った方々、

 

どうか、ご自愛くださいませ。

 

前回は、冬のアスリートは体調管理が重要です vol.1

 

体の中を長い時間うるおし続けることで、

 

体を守ることにつながります。

 

という話で、さらに生活の中でできる対策ポイントをお伝えしました。

 

またからだを潤す内容でしたが、

 

今回は体を守る内容について書きますね。

 

 

 

 私たちのカラダには、

 

最近やウイルスをブロックする・戦うという二段階の免疫システムがあり、

 

生まれつき備わっています。

 

しかし、現代人の生活では、

 

体の免疫システムがうまく働かない要因が増えています。

 

そのリスク要因としては、

 

ストレスの多い生活

 

多忙

 

睡眠不足

 

野菜不足等による栄養の偏り

 

激しい運動

 

運動不足

 

不規則な食事時間

 

特に、カラダを追い込むようなトレーニングをしているアスリートは、

 

意識しないうちに体に大きなリスクを抱えています。

 

体を守るには唾液や鼻水などに存在し、最近やウイルスにくっついて、

 

無力化するように働く免疫物質IgA抗体(分泌型免疫グロブリンA)があります。

 

これは腸管壁からも分泌されます。

 

体にこのIgA抗体が豊富にあれば、風邪やアレルギー症状も抑えることができると言われています。

 

では、IgA抗体を増やすためには。。。

 

 

乳酸菌を日常的に摂取することが一番の近道!!

 

乳酸菌を豊富に含まれている食物を摂取することが大切なのです。

 

この前、NHKスペシャルでもやってましたよね。

 

乳酸菌といってもヤクルトで有名なシロタ株や、

 

有名なビフィズス菌、

 

最近注目を集めているガセリ菌など、

 

本当に多くの種類があります。

 

それにIgA抗体って植物性乳酸菌にも多く含まれています。

 

植物性乳酸菌が含まれている食品ってどんなものがあるのか?

 

主に発酵食品で、

 

しょうゆ、みそ、なっとう、漬物などです。

 

(これを調べて知ったとき、やっぱ日本食って素晴らしい!!と感動)

 

日本食であればひょっとしたらアレルギーってやっぱり少なかったのかもしれません。

 

あえて、乳酸菌飲料を買わなくても、

 

日本食に変えればいいのです!!

 

普段からの食生活で補い、毎日継続していきましょう。

 

僕はある方法で、腸内フローラをすすめ爆発的に乳酸菌を腸内に増やしています。

 

結果が出てら報告しますね。

 

結果はトレーナーMasaが抱える持病、重症度の高い春の花粉症です。

 

春になっても薬飲まずに鼻水を垂らしていなければ、

 

大成功!!っているはず。。。

 

 


【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。あなたの専属パーソナルトレーナーとして生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。怪我や痛みからの復帰・改善を専門としているアスレティックトレーナーです。スポーツ専門トレーナーとこの地から世界へ本気で目指しているアスリートを応援します。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】

 

 

《メニュー》

スポーツコンディショニング、スポーツ整体、スポーツマッサージ、パーソナルトレーニング、ランニングやマラソンの動作分析、インソール(足底板)、大会帯同、専属トレーナー

 

 

 

 

〒444-0205

愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2

☎0564-73-6661

 

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ