健康寿命向上計画の第二弾

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

前回、”僕の健康寿命向上計画は8年前から始まっている”

というタイトルでぶろぐを書かせていただきました。

健康水準を向上させるために、

健康に従事するトレーナーや理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、インストラクター系の指導者さんに向けて、

セミナーを開催しているという話でした。

セミナー以外に僕自身でも活動を始めています。

定期的にボランティアで開催する”町ゼミ”を9月にも参加します。

今後の情報はこちらから発信していきます。

似たような活動として。。。

先日の金曜日に高齢者の方向けの腰痛予防体操の講義をさせていただきました。

会場は超満員!!

ありがたい!!

しかし、超満員で椅子や机でギッシギシ。

「この環境下で体操がやれるのか!?」と思うぐらい、

ものすごい体操には不向きな環境でやらせていただきました(汗)

※クライエントさんが撮ってくださった写真

環境が環境だけに、

ものすごく汗をかきましたね。

汗だく中の写真たち。

結果は予演を何度も繰り返したため、

失敗もなく、成功っていう感じもなく。。。

成功はないというのは笑いをもう少し取りたかったです。

ついつい真面目にやりすぎましたね。

学びも遊びも楽しさが重要だと思っています。

楽しませることが健康への意欲になるかと思います。

場つなぎをしていただいた司会者の方がとてもうまく笑いを取られていたのを見て気づきました。

初めての年配の方への講義だったので、とてもいい経験になりました。

今回も健康水準を上げる活動だと思っています。

このような健康水準を上げる活動であれば、

講演依頼やセミナーがあればやらせていただきます!!

僕にできる範囲でしたら、お気軽に言ってくださいね。

他にもこんなことができるんじゃないかな?という意見があれば、

遠慮なくトレーナーMasaに言ってください。