Blog

筋緊張時間を優先するトレーニング法(CTTS)

Wednesday, August 8, 2018

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

あなたの夢の実現を全力でサポートする

Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです。 

 

 

 

トレーニング雑誌を読んでいて、このトレーニング法が書いてあり面白そうだったので今回少し紹介させてもらいたいと思います!

 

 

タイトルにもあるようにトレーニングを重量や回数ではなく、筋緊張の時間を優先するやり方です。

 

 

今までトレーニングをしてきて伸び悩んでいたり、違う刺激が欲しいなと思ったらこのやり方を取り入れてみると良いかも知れません😊

 

 

 

研究によると10秒以内の筋緊張は筋力や瞬発力のアップ、10〜20秒の刺激は筋繊維の肥大、20〜40秒の刺激は筋繊維と筋形質と筋繊維の両方の肥大化に有効と言われています!

 

 

 

さらに長くなると筋形質の肥大化、筋持久力の向上に有効と言われています!

 

 

このように筋緊張時間を調整することによって、自分の目的に適したトレーニング効果を得る事が可能になります!

 

 

 

この筋緊張時間を優先させる方法(CTTS)を行うにあたって、ポイントは動作中は関節をロックさせない事です。

関節をロックさせてしまうと、鍛えたい筋肉の緊張が抜けてしまうからです。

セットの時間を決めたら、その時間の間は関節をロックさせる事のないように意識してください。

 

 

 

他にも何点かポイントはありますが、その辺りはまた後日お伝えできたらなと思います!

 

 

早速明日から僕自身のトレーニングにもCTTSを取り入れてみて、実際に行ってみた感想等もお伝えできたらなと思います!!

 

 

 

 

【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。あなたの専属パーソナルトレーナーとして生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。怪我や痛みからの復帰・改善を専門としているアスレティックトレーナーです。スポーツ専門トレーナーとこの地から世界へ本気で目指しているアスリートを応援します。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】


《メニュー》
スポーツコンディショニング、スポーツ整体、スポーツマッサージ、パーソナルトレーニング、ランニングやマラソンの動作分析、インソール(足底板)、大会帯同、専属トレーナー




〒444-0205
愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2
☎0564-73-6661 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧

January 12, 2020

December 25, 2019

December 15, 2019

Please reload

アーカイブ