Blog

医科学的な根拠と週1のパーソナルトレーニングを2、3ヶ月間継続して行なった結果。。。

Saturday, August 11, 2018

 

 

  愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

 

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

 

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

 

 

 

 米ミズーリ州セントルイスにあるワシントン大学医学部、研究チームの発表。

 

肥満傾向にある男女40人を無作為に選出しました。

 

カロリー制限により体重が減少するもしくは維持するかを検証。

 

そして、実験で体重を5%、10%、15%の減量した方を対象に、

 

それぞれにどのような違いがあるかを研究したものです。

 

先に結論を言えば、

 

5%体重減少した方に顕著に血液数値の改善がみられたとこがわかりました。

 

総体脂肪量の減少、血圧低下、中性脂肪濃度の低下、肝臓内脂肪量の減少、血糖値の低下

 

がみられたそうです。

 

まさにいいことづくし!!

 

体重が5%減少した人に比べ、

 

10%減少した人の方が筋肉量の違いはみられたそうですが、

 

肝臓の機能や体脂肪量や内臓脂肪量の減少等、

 

健康数値に反映される部分に関しては5%減少するだけで十分恩恵は受けれるとのことでした。

 

逆に言えば、まずは5%の体重減量でいいんです。

 

それだけで血液数値は変わります。

 

そんなに大変なことではないと思います。

 

 

 

 前回のトレーナーMasaのブログで書かしていただいた蒲郡市在住のクライエントのMさん。

 

筋肉量が上がり、

 

体脂肪率が下がり、

 

体重も減少しました。

 

先日週1回のトレーニングを初めて2、3ヶ月。

 

実はMさんはちょうど体重の5%ほど落ちた頃だったんですね。

 

Mさんが健康診断の検査数値を持ってきてくださいました。

 

去年と今年の違いを見比べてみました。

 

 

なんと先ほど述べた研究結果通り、

 

特に肝臓の数値が大幅に改善されていました。

 

まだ、高い値を示しているところもありますが、

 

もう一歩踏み込んで次の検査数値を楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 この5%の恩恵については、知っていました。

 

まず、誰でもしっかりとトレーナーに課せられたトレーニングをすることで、

 

5%体重を減らせばほぼ確実に血液数値を良い値に変えることができます。

 

僕らは医療系トレーナーとして、

 

今後とも医科学的な根拠を元に、

 

パーソナルトレーニングやダイエットを進めていきたいと思っています!!

 

 

 


【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。あなたの専属パーソナルトレーナーとして生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。怪我や痛みからの復帰・改善を専門としているアスレティックトレーナーです。スポーツ専門トレーナーとこの地から世界へ本気で目指しているアスリートを応援します。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】

 

 

《メニュー》

スポーツコンディショニング、スポーツ整体、スポーツマッサージ、パーソナルトレーニング、ランニングやマラソンの動作分析、インソール(足底板)、大会帯同、専属トレーナー

 

 

 

 

〒444-0205

愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2

☎0564-73-6661

 

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧

February 21, 2020

January 12, 2020

December 25, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload