効果的な野菜の摂りかた

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです! 

みなさんも、よくベジファーストという言葉は聞いた事はあるかと思います。

ダイエット中でも外食のお誘いなどで、どうしても外で食べるという時はサラダなどの野菜から食べるという方も多いのではないでしょうか?

そのサラダにはノンオイルドレッシングを必ずかけるというのも定番化しているのでは?

しかしこの食べ方だと、ブロッコリーやカボチャなどの緑黄色野菜に豊富なビタミンの吸収が低下してしまいます^^;

βカロチンや、ビタミンA.E.D.Kなどは脂溶性ビタミンで、脂質と一緒に摂る方が吸収が良いとされています!

なので脂溶性ビタミンをしっかり摂りたい場合は普通のドレッシングか、もしくはノンオイルドレッシングに少量のマヨネーズなどを添えるなどするとサラダの栄養価は高くなりますd(^_^o)

他にも調理の仕方や食べ方で栄養を効率良く摂れるかそうでないかが変わってきます。

ひとつひとつ挙げると大変なので、今回はこれぐらいにしておいて、また少しずつ紹介できればと思います^_^

なので、摂りたい栄養素はどのように料理すると効率良く栄養を摂取できるかを少し考えながら料理するのも、面倒くさいかもしれませんが、考え方によっては楽しみにもなるのではないかと思います!