Blog

競技への動機や目標設定を世界レベル向けるとパフォーマンスは大幅に向上します

 

 

  愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

 

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

 

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

 

 

 

 店入ってすぐの壁紙が変わりました。

 

壁に色塗って貼り合わせました。

 

世界地図にした理由。。。

 

 

 プロのスポーツ選手、学生アスリート、シニアアスリートの方々にまで基準を高く持って欲しいと思ったからです。

 

基準を高く持つといった時、

 

「自分なりの基準」ではないということです。

 

目的目標はそれぞれだと思います。

 

・大会で結果を出す。

 

・一生涯、競技を続けれる。

 

・記録を目指す。

 

 

カナダにいるときに、日本代表のジュニアスキーチームにトレーナーとしてつかせてもらった時のことです。

 

周囲の外国人に圧倒される日本人選手。

 

コーチは予想通りという顔をしていました。

 

大会後の飲食店で食事をしながら、

 

スタッフミーティングでこんなことを話していました。

 

Kコーチ「早くこの景色を見せたかった。それも早ければ早いほどいい。」

 

Kコーチ「ライバルは国内にはないんんだよ。世界だよ。それを知ってもらうのは見るのが一番早い。」

 

あの言葉は強烈でした。

 

また、こんなことも言ってました。

 

Kコーチ「安藤くん、日本っていい国でしょ。でも、いろんな国を見ていると異質なのかもね。」

 

国内で起きていること、豊かさ、

 

考えや習慣が、

 

常識ではないということが言いたいのだと、

 

すぐに察しました。

 

 

 

自分たちの練習は世界で一番過酷か。

 

自分は世界レベルで追い込めているのか。

 

自分は本当に世界レベルで戦おうとしているのか。

 

自分は世界レベルで体のことについて考えているのか。。。

 

 

 

目標レベルは7割増しがちょうどいいとされています。

 

7割増しの目標に到達するのには、

 

現況の考えでは難しいからです。

 

なぜなら今の考えの延長線上ではなく、

 

常識や習慣を変えるほどのイノベーションを起こすと、途端に人は急成長します。

 

 

 

MCには、世界レベルの選手も来られます。

 

現役トップ選手や賞金ランキング上位の選手。

 

大会に出なかったり、

 

オモテに出ようとしないだけで、

 

競技能力や選手としての気持ちが世界レベルのパパさん、ママさん選手もいます。

 

その方々に負けないぐらい僕も今一度、

 

気を引き締めて能力を上げていきたいと思います!!

 

そのためには早起きして、

 

これまで以上に見聞を深めていきたいと思います。

 

僕の目標は、

 

「機械や道具がなくても世界のどこでも仕事ができて、動きやすい体を提供できるトレーナーになること!!」

 

これは今も昔も変わらない、ずーっと秘めていたこと。

 

とうとう言ってしまった。。。

 

世界地図があることで、

 

僕自身が一番発破をかけられていると思っています。

 

 

 

 


【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】

 

 

〒444-0205

愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2

☎0564-73-6661

 

 

 

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ