筋トレで効率良く筋肥大させるには

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです。 

皆さんウェイトを使ってトレーニングする時や、自重でトレーニングする時にどのような可動域で行なっていますか?

重いのを挙げよう、回数をこなそうとして狭い可動域での動作になっていませんか⁇

パワー向上には狭い範囲で高重量をするのは良いと思いますが、効率良く筋肉をつけたいのであれば、少し軽めの重量で良いのでしっかりと大きな可動域で行う方が効果的です!

研究結果でも可動域をしっかり使ってトレーニングした方が狭い可動域で行うよりも、2倍近く効果率が高いという結果が出ています!

さらには関節を大きく動かすので筋肉の長さが増え、柔軟性の向上や維持が可能だという研究結果も出ています^_^

なので身体の硬い方は筋肥大➕柔軟性の向上、柔らかい方は筋肥大➕柔軟性の維持につながります!

少し軽めの負荷で行うので、高重量を扱うよりも安全性も高く安心できますね^_^

トレーニングをあまりした事がなくて一人でトレーニングするのは不安だという方もお気軽にご連絡ください!