脂肪燃焼について①

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 あなたの夢の実現を全力でサポートする Medical ConditioN(メディカル コンディション)のアスリートトレーナー・パフォーマンス向上担当のMatchです!


今回は脂肪燃焼のメカニズムについて書きます!

ただ闇雲にダイエットするのではなく、脂肪が燃焼するメカニズムを知っておく事によってより効果的に脂肪を燃やせるかと思います!


まず脂肪とは何かを説明すると、エネルギーを貯蓄するために作られて保管されるものです。脂質は1グラムあたり9キロカロリーのエネルギーになります。



これがどのように使用されて脂肪が燃焼するかを続いて説明します😊

脂肪がエネルギーと使用するためには、前提として体がエネルギーを欲している状態でないと燃焼されません。

人はメインに糖質をエネルギーとして使いますが、この糖質が切れると次に脂質をエネルギーとして使うようになります。なので糖質をとり過ぎるとエネルギーが使われずにどんどん溜まっていってしまいます。


体を動かすことなどで糖質をエネルギーとして使い切って、そこからのエネルギーとして脂質を使い体の動力源にするので脂肪が燃焼しやすくなります。