Blog

メンタル向上トレーニング3:ダイエットやスポーツで早速とりかかれる脳トレ

 

 

  愛知県岡崎市にあるボディケアジム、

スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、

 

Medical ConditioN(メディカル コンディション)の代表トレーナー 、

 

コンディショニング兼ボディケア担当のMasaです。

 

 

 

 

 ”レミニセンス効果”(reminiscence)っていう言葉を知っていますか。

 

僕はこの”レミニセンス効果”よく使います。

 

この言葉は脳科学の中ではよく使われる言葉です。

 

 

wikiより

 

レミニセンスとは記銘した直後よりも、一定時間が経ってからのほうがよく記憶を想起できることを表す。

 

 

記憶した直後よりも、ある一定の時間を置いてからの方が記憶を保持することができ、

 

増大する効果があるというのはすでにわかってきています。

 

ノートルダム大学の学者ジェシカ・ペイン博士は、

 

勉強の直後には寝ることが一番とも言っています。

 

”エビングハウスの忘却曲線”とは逆行するように思えるかもしれないですが、

 

 ”レミニセンス効果”を得るのにはタイミングが重要です。

 

博士がいうように寝る前がポイントです。

 

 

情報をインプットしてゴール設定すれば、

 

寝ている間にゴールに向かって記憶を整理させます。

 

脳が勝手にゴールに導いてくれるのです。

 

こんな便利な機能は使わないわけにはいきません!!

 

なので、”レミニセンス効果”をスポーツやダイエットに反映するとしたら、

 

 

●スポーツ選手なら、

 

世界レベルの選手、オリンピック選手になる。

 

将来のビジョンをイメージして、

 

そこでどのようなことをしているか。

 

普段の部活での練習では自分の武器を磨いて、

 

試合でその武器を活かすイメージをする。

 

 

 

●ダイエットをしている方であれば、

 

何ヶ月後先にある結婚式や同窓会でこうなっていたい。

 

シェイプアップされた体でどう振る舞いたいか。

 

自分の中で自身の将来像を明確にもつ。

 

そして、トレーニングによりどのように痩せるかイメージを持つ。

 

 

 

※ポイントとしては・・・

 

勉強した直後に寝ると記憶の統合がされるように。。。

 

これらは寝る前に、

 

できるだけ未来と現在やっている事柄を具体的にイメージしてください。

 

すると練習やトレーニングが始まった時に、

 

体がスッとイメージ通りに動いたりします。

 

内容はどのようなことでもいいです。

 

将来のこと、未来のことがわからないようでしたら、

 

今やっている運動をイメージすることだけでもいいです。

 

寝てしまったらそれはそれで大丈夫です。

 

まずは少しでもやってみることが素敵な将来への一歩だと僕は思います。

 

 


【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。あなたの専属パーソナルトレーナーとして生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。怪我や痛みからの復帰・改善を専門としているアスレティックトレーナーです。スポーツ専門トレーナーとこの地から世界へ本気で目指しているアスリートを応援します。愛知県岡崎市Medical ConditioN(メディカルコンディション)】

 

 

《メニュー》

スポーツコンディショニング、スポーツ整体、スポーツマッサージ、パーソナルトレーニング、ランニングやマラソンの動作分析、インソール(足底板)、大会帯同、専属トレーナー

 

 

 

 

〒444-0205

愛知県岡崎市牧御堂町水洗41−2

☎0564-73-6661

 

 

 

タグ:ホームページ作製

Please reload

特集記事

トライアスリート 韓国大会3位

September 20, 2018

1/9
Please reload

記事一覧

February 21, 2020

January 12, 2020

Please reload

アーカイブ