膝の特集!!筋肉との関係

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、 Medical Condition(メディカル コンディション)の代表トレーナー安藤雅人です。 ●膝が痛くて運動ができないから体重が増える。 ●体重が増えるから重みで膝が痛い。 これはどっちが先とは言えませんが、どちらともあると思います。 しかし、大きな要因は他にもあると思います。 これらの要因のポイントを並べてみたいと思います。 ①体重増加 ②膝の形態 ③筋力 ④姿勢 ⑤動かし方、使い方 今日は③膝周囲の筋力について。 膝の痛みが出ていると著名にある筋肉が弱くなっていることが多いです。 それは内側広筋です。 およそ、写真の ◯ のように、モモの内側の筋力低下が確認できます。 ※競輪選手の脚 右脚はのっぺら、左脚の ◯ はくっきり輪郭が見えます。 この場合、右脚の筋力低下が起きていると判断されます。 さらに右脚に痛みがでるパターンが多いかと思います。 ②膝の形態で書いたように、 膝が伸ばしきれない方は写真のように膝の筋力低下が起きることが多いです。 そしてトレーニング等をして、 やっと膝が伸ばしきれて、筋肉が大きくなっても、 また再発する可能性があります。 その理由の大きな要因に姿勢があります。 少し僕からのブログはお休みになります。 次からは自転車特集を終えて、 今度は④姿勢について書かせていただきます。 【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。不妊症や

膝の特集!!膝の形態的特徴

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、 Medical Condition(メディカル コンディション)の代表トレーナー安藤雅人です。 ●膝が痛くて運動ができないから体重が増える。 ●体重が増えるから重みで膝が痛い。 これはどっちが先とは言えませんが、どちらともあると思います。 しかし、大きな要因は他にもあると思います。 これらの要因のポイントを並べてみたいと思います。 ①体重増加 ②膝の形態 ③筋力 ④姿勢 ⑤動かし方、使い方 今日は②膝の形態 膝の痛みにつながる形的な特徴について書いきます。 膝が痛む予兆、もしくは痛い人に多い膝はこれです!! 1.膝が伸ばせない。 2.膝が回旋してしまっている。 チェック方法は簡単です。 まずは1.膝が伸ばせないことについてのチェック方法。 床の上で長座になります。 そこで膝を伸ばして、膝の裏が床に付くかチェックします。 このように膝がしっかり伸びて、 膝裏に手が入りにくい状態ならOKです!! しかし、痛い膝や痛めやすい膝は、 このように膝がしっかり伸びきらず、 膝裏に手が楽に入ってしまいます。 膝が伸びきらないのでは安定性は得ることができません。 少しでも左右比べて伸びにくさがあれば、膝の痛みがでやすいと思ってください。 膝は関節が伸びて初めて安定します。 膝が少しでも伸ばせないと関節は不安定になって歩いててグラつきます。 関節が不安定のまま歩いていると、筋肉や靭帯ががんばらないといけないくなります。 その結果、筋肉が張ってきたり、靭帯が伸ばされたり、関節が不安定なの

膝の特集!!体重との関係

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、 Medical Condition(メディカル コンディション)の代表トレーナー安藤雅人です。 ●膝が痛くて運動ができないから体重が増える。 ●体重が増えるから重みで膝が痛い。 これはどっちが先とは言えませんが、どちらともあると思います。 しかし、大きな要因は他にもあると思います。 これらの要因のポイントを並べてみたいと思います。 ①体重増加 ②膝の形態 ③筋力 ④姿勢 ⑤動かし方、使い方 今日は①体重増加でというトピックの中、 膝の痛みと体重の関係について。 まずは大まかな目安。 体重が1kg増加することにより、膝への負担は3kg増になります。 計算上、おおよそ3倍になります。 例えば体重3kg増加することにより、膝への負担は12kg増加ということになります。 階段の下りでは3倍以上ということになります。 なので、日常生活上では平坦な道は少なく、 上り坂、下り坂、でこぼこ道、段差等があります。 体重1kg減量し、ウエイトコントロールをすることで膝への負担は大きく変わってくるかと思います。 次回は②膝の形態について書かせていただきます。 【スポーツ選手・一般の方々と目標と感動を共有し、動きやすい体作りと健康をサポートします。生涯現役生活と一生スポーツを目指しコンディショニングを行っています。不妊症や不育症の方にも結果を出しています。愛知県岡崎市Medical Condition(メディカルコンディション)】

ものすごい選手

愛知県岡崎市にあるボディケアジム、 スポーツ選手や働く人へ動きやすい体作りを提供させていただいています、 Medical Condition(メディカル コンディション)の代表トレーナー安藤雅人です。 トレーニングサポートさせていただいているTさん。 11月から競技継続&パフォーマンスアップを目指して名古屋から来院されていました。 Tさんとは、名古屋の整形外科勤務時代からお世話になっていた患者さんで、 当時は陸上競技大会中に怪我し、整形外科を受診されました。 その時にたまたまスポーツ系リハビリを担当していた僕と関わることになりました。 僕が整形を離れて1年後。 去年の11月上旬にメールがありました。 競技に復帰し全日本マスターズ陸上の跳躍系競技で表彰台に上ったと連絡がありました。 突然の連絡と共に素晴らしい結果に喜んだものです。 しかし、Tさんは満足していないようで、一番高い表彰台に上りたい。 そして、自分の弱点を理解し再度トレーニングを行っていきたいとの要望でした。 わざわざ名古屋から継続的に岡崎まで通院していただき、 はじめはウェイトコントロールが上手くできず苦戦していました。 それもそのはず。 Tさんには時間がなかったのです。 海外への転勤が決まていたのです。 トレーニング開始してわずか4ヶ月の中、 過密なトレーニングスケジュールをこなして、 見事ウェイトダウンに成功しつつ、 なんと、先日の日本で最後の大会。 しかも最後のランで愛知県記録を更新してしまいました!! おめでとうございます!! とにかくTさんは只者ではなく、ものすごいんです!! なにがすごいかというと、

特集記事
記事一覧

アーカイブ

タグ

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square